お知らせ

ロボ団桐生の「REI&AYUチーム」が国際的なロボコンWRO日本代表に選抜されました。

世界74の国と地域で6万人以上の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO(World Robot Olympiad)」の日本決勝大会「第15回 WRO Japan 決勝大会 in 金沢」(主催:NPO法人 WRO Japan (理事長 山口俊治)/金沢市、特別共同開催協力:株式会社アフレル)が、9月9日(日)、石川県金沢市にて開催されました。

群馬のロボ団から、小学生エキスパート部門、小学生ミドル部門で各1チームがWRO Japan 群馬地区大会を勝ち抜き決勝大会(全国大会)に参加しました。

エキスパート部門群馬代表のロボ団桐生の「REI&AYUチーム」は4位に入賞し、審査員特別賞、さらに11月にタイのチェンマイで行なわれる国際大会出場を決めました。

ミドル部門群馬代表、ロボ団前橋の「元気100%チーム」は惜しくも入賞を逃してしまいましたが、サプライズルールを成功させるなど、上位に負けない活躍を見せてくれました。

群馬県エキスパート部門代表「REI&AYUチーム」

群馬県エキスパート部門代表「REI&AYUチーム」

群馬県ミドル代表「元気100%チーム」

群馬県ミドル代表「元気100%チーム」

ページ上部へ戻る